Cykakuさん(IT / データサイエンティスト)のプロフィール|業務委託・アウトソーシングのコトラプロ

仕事できます
Cykaku さん

個人 男性 51歳

更新日:2019年05月14日

評価:

0.0

人気数0

実績0

最終学歴

大学

大学・高校名称

東海大学文学部広報学科心理学専攻

TOEIC

400

希望報酬

5 万円/月額

仕事の希望

オフィス訪問不要な仕事をしたい

継続依頼の可能性がある仕事をしたい

長期プロジェクトの仕事を受注したい

自己PR
専門は特許及び事業スキームの調査研究企画。数兆円から数百億円規模で10数年タームの新規事業企画・新規事業の要素技術発明を生業にしてました。研究職時代の関連技術として統計処理、音声関連、画像関連を少々。実体験と学生時代の心理学専攻に伴う従業員のメンタルケアに関するカウンセラとの連携によるサポート、弁護士・警察機構との連携による訴訟関連サポートなど。

 学生時代からソフトエンジニアとして働きシャープに就職。液晶テレビ企画、パソコン営業を経て X68000 シリーズの後継機開発(PowerPC版)に参加後、国家研究プロジェクト 新情報処理開発機構 主任研究員、産業技術総合研究所 客員研究員、帰任後に電子書籍関連(ガラパゴス)の事業企画を行いました。

 スキルとして、C,C++,php,python,サーバ・クラウド周り少々,機械学習,AI(ディープ・ラーニング周り少々)系,ビッグデータ系,MR,VR,AR系,IoT系,ゲーミフィケーション・ビジュアライゼーション系,画像処理・認識,音声処理・認識,統計処理・多変量解析系,MPIという並列分散処理環境での複数台(1000台とか)の分散処理系,及びこれらに関する特許業務、事業企画などのコンサルタント・調査・技術論文の要約・従業員が捌き切れない技術の実装対応及びコンサルティング。

 具体的には、発明としての特許だと2000年にAR空間での位置連動広告特許、2006年に音声認識による位置連動広告特許、数学的発明としてベイズ関数による帰属確率に基づいた自律分類演算処理技術特許などがあり出願が50件程度、登録が15件程度になります。

 また、高性能PC(科学技術計算・CG製作・音響製作等に使う)の部品選定や組立(例えば、pcie 11スロット、メインメモリ 768GB 、56C 112T とか)ができます。また、小さいとはいえ会社の副社長とかも手伝いでやってたので、色々と経営にかかる話がわからないワケではないです。
業務内容
期間1
2018/7~現在
内容1
スクエアエニックス出資会社で3DCGの技術顧問
月40万 週10時間程度 在宅業務中心
役割1
技術相談顧問
人数1
8
社名1
NDAにより非開示
期間2
2013~2016
内容2
エンジニアリング、弁護士との協力による法務対応、従業員のメンタルケア対応
月15万
役割2
顧問
人数2
20
社名2
株式会社CRAVA
期間3
2000~2006
内容3
音声感情認識技術のエンジニアリングサポート
月5万 空き時間にサポートする程度
役割3
技術顧問
人数3
20
社名3
株式会社AGI
直近の職務内容
会社名1
シャープ株式会社
役職名1
主任
勤続期間1
1991 ~ 2012
経験職種1
商品企画、商品営業、ハードウェア開発、ソフトウェア開発、AI技術研究、特許登録知財関連、新規事業企画(年商200億)
職務内容1
商品企画、商品営業、ハードウェア開発、ソフトウェア開発、AI技術研究、特許登録知財関連、新規事業企画(年商200億)
国家プロジェクト 新情報処理開発機構 主任研究員
国立研究所 産業技術総合研究所 客員研究員

<略歴>
1991 年 4 月シャープ株式会社入社、1991 年 6 月 新入社員研修を経て商品企画部、商品営業部を経験。
副社長からの指示で 1993 年 11 月に技術本部ソ フトウェア研究所配属。
1998 年 10 月通産省国家プロジェクト新情報処理開発機構で主任研究員として 出向し各種認識技術を習得。
2002 年 4 月産業技術総合研究所に客員研究員として出向、当時新人とし て配属された AI の松尾豊氏と同じ研究チームで研究を行う。シャープ株式会社に帰任し電子書籍ガラ パゴスの事業企画提案等を行う。
2012 年 12 月希望退職