hiroさん(コンサルティングファーム / データサイエンティスト)のプロフィール|業務委託・アウトソーシングのコトラプロ

仕事できます
hiro さん

法人 男性 48歳

更新日:2017年07月02日

評価:

0.0

人気数0

実績0

最終学歴

大学

大学・高校名称

慶應義塾大学 理工学部 ニューラルネットワーク専攻(人工知能)

TOEIC

760

英会話

中級

英語読み書き

中級

希望報酬

30 万円/月額

自己PR
【性格/強み】突破力(決めたことはやりとげる精神力と実行力) 
【自己紹介コメント】
初めまして、案野と申します。5歳男の子の父です。アイデアがでるタイプです。スキルとしては、日本でも海外でも飛び込み営業ができます。壁を突破して、走りながら考え成約、完結できるスキルがウリです。過去の事例の有無や、日本に情報があるかは、気にしていません。最初から、英語で情報を探し、アメリカや欧州で事例があれば基本的に日本でも、近い将来実現できると考えます。チャレンジしている分、失敗も成功もしており、現状の枠組みでの限界や、上限、抜け道なども、自分なりに理解しているつもりです。重要な点は、はずしませんが、普段は、7,8割の完成度で、PDCAを多数速くまわすスタンスです。細かい仕事を100%のクオリティーでする場合には、同時に2プロジェクトくらいの対応が限度ではと思います。自分発のプロジェクトは、やってきたので、これからは、社会や、企業に求められ、自分達が、その分野で一番になれる/なるつもりのプロジェクトに興味があり日々取り組んでいます。クライアントからの依頼に対して短期的に成果をだすなら、過去の経験をいかせる内容、中長期的に成果をだすなら、私に権限を頂くか、役員直属プロジェクトなど、みんなを動かせる立場や権限も必要かと思います。また、そうでないと、社員の理解の範囲でしか物事変わらないので、時間を無駄にすると考えています。(もちろん既存の枠組みや組織を壊さないように配慮します。)
直近の職務内容
会社名1
株式会社ディライト
役職名1
事業開発
勤続期間1
2000年4月 ~ 現在
経験職種1
経営者
職務内容1
(起業家として)
スポーツ選手代理人業のビジネス化
現在、日本で最も経験のあるスポーツ選手代理人の1人です。
マラソン大会におけるチップ計測ビジネスの中国での初導入。
2003年 完走時間計測チップの中国での初導入(北京国際マラソン、上海国際マラソン、アモイ国際マラソンなど)
カンボジア オリンピック委員会とのマラソン大会 完走時間計測における複数年契約
日本で募集期間1ヶ月で約1000人規模のマラソン大会の主催

(委託業務として主なプロジェクトと最近のプロジェクト)
2015-2016年(委託業務) 東証1部上場大手SIerの新規ビジネスのサポート
2007-2013年(委託業務)
外資系大手消費財メーカーでのマーケティング施策分析 (6年間)
規模:マーケティング分析(会員数1200万人、メールマガジン年間8億通)、分析対象データレコード件数 数十万~10億件規模 / 1テーブルの多々次元解析
内容:
複数ブランドのブランド施策、キャンペーン施策効果分析(データウエアハウス開発及び活用)
クライアントの複数部門へのレポーティング(マーケティング部門、K&I部門、ビジネスシステム部門)
所属部署として、オンラインゲームの参加ユーザー数のギネス記録を達成
会社名2
伊藤忠商事株式会社
役職名2
勤続期間2
1994年4月 ~ 2000年3月
経験職種2
事業開発
職務内容2
・証券会社設立業務
・ITシステム R&D,企画、開発、プロジェクトマネジメント